2007年11月02日

オヤジバンド と バンドスコア

ひょんなことから と言うか 念願叶って と言うべきか

今回 11月17日に オヤジバンドをすることになりました

「60’s Pop Jam」と銘打って 盛大に執り行う予定ですが 実質はまあ なんと言うか その有り体に申し上げると

オヤジバンド です ずら

このブログでも何度も書いていますが 僕はもともとロックギタリストになりたかったのですが 到底不可能だと認識しつつ 情熱だけは細々と 今も絶やさず燃やし続けて居る訳でして

まあ ロックは無理にしても 軽いところでポップスとか昔のグループサウンズとかだったら 出来るんじゃないかな〜?と思ったわけで
そこで言い訳ではないのですが ロックやポップスをやるなら 完コピで 何度も練習して クリソツにやりたいなと言うのが希望でしたが
これだと パーマネントのメンバーを見つけて 音源渡して 個人練習して 日時を決めてスタジオで練習して みんなのスケジュールを調整して 何たらかんたらとやってますと 今の僕の状態だと 念願の初ライブまで 20年くらい掛かりそうな勢い?です

20年先僕がこの地球上に存在する可能性はほぼ50% その時にギターが弾ける状態かどうかは まあ良いところ40% その時に他のメンバーが全員健在である可能性は 良いところ10% つまりは 実現不可能と言う訳でして

つまるところ 仕方ない事ながら やっぱり楽譜を作って 当日リハで一発勝負を臨む事にしました
失敗は目に見えていますが な〜に そんなに難しい曲が有るわけじゃなし
とりあえず やってみることに意義がある訳でして
(これは内緒の話ですが シャカリキになって完コピして どんなもんじゃい!と言う演奏をしても お客さんはそんなもの聞いちゃいない とりあえず知ってるメロディーが出てくれば喜んでくれるわけでして ヴォーカルさえしっかり歌ってくれれば どうにか格好は付くものさ あそれ! みたいな感じです)

ところで恒例の話です
僕が作ったオヤジバンド用のバンドスコア 世に数多幾千億の楽曲が存在するなか 僅か10曲にも満たない僕の楽譜を欲する人が存在するとは思えませんが とりあえず販売ページを貼っておきましょう
ダウンロードして使って戴くバンドスコアを紹介しています


http://music-sheets.seesaa.net/article/64056729.html


曲目を見て 噴き出さないように 笑わないように お願いします・・・

出来映えは? 玉石混交! まあ 普通ではないでしょうか・・・


ブログランキング 参加しました

banner2.gif


posted by リッツ at 10:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
お久しぶりの黒墨です。

「曲目を見て 噴き出さないように 笑わないようにお願いします」・・・やっぱり笑いました。ゴメンナサイ。
前作P・マルティーノの記事とのギャップが大きすぎて・・・でもジブンもマルティーノ&タイガースどっちも好きですけどネ!

ところでお願いがあります。最近エディ・ロバーツにハマリっきりでした!各アルバム50回以上聴いたかなあ・・・でも不思議なんです!「何でこんなに繰り返し聴くほどイイのかが分からない!」楽曲のよさもあります。カッコイイフレーズもあります。でも他にもっと大きい「ナニカ」が分からない!(それがJAZZの深さなのかなあ?)
リッツさん!なんとかこのモヤモヤを解説していただけません?
Posted by 黒墨 at 2007年11月06日 15:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。