2007年03月23日

曲目リストを更新しました

ジャズギタリストや その他の演奏家のための楽譜(譜面)のリストを更新しましたので 再度案内します

最後に「案内」のページがありますので 欲しい楽譜が会った人は そちらを覗いて下さい

スタンダード曲リスト.pdf

ジャズ曲リスト.pdf

その他曲リスト.pdf

全曲リスト.pdf

申し込み方法等は下記を参照して下さい

案内.pdf


人気ブログランキング参加しました。
↓ ↓ ↓ ↓

banner2.gif


posted by リッツ at 19:30 | Comment(2) | TrackBack(1) | 譜面は要らんかね?

楽譜のサンプルを置きました

楽譜のサンプルを置いたから 興味ある人は右クリックでダウンロードしてみて下さい

サンプルは不定期(1週間くらいかな?)で更新しますから 早めに落としておいたほうが良いですよ

例えば「スペイン」なんて 上手に弾くには難しいけど とりあえずテーマを弾ければ そこそこ格好が付くから 覚えておいて 何かの拍子に「スペイン」やろうかっ? て事になったとき

「すんまっしぇん 知りまっせん」と言うのと
「良いね やろうか!」 って言うのは

100万年違うんじゃないかな
(曲が終わって落ち込むことに変わりはないだろうけどね そんな経験してないミュージシャンなんて居ないんだから 我慢しようね)

ギターの中級者を自負するなら そんなことも取り入れて(別にしなくても良いけど 本当に) 総合力で勝負だ!! 何て 格好良いと思わないかい? 思わない! んじゃ 仕方ない それはそれで結構!!!


人気ブログランキング参加しました。
↓ ↓ ↓ ↓

banner2.gif



posted by リッツ at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 譜面は要らんかね?

2007年03月22日

譜面の曲目リストを作りました

僕が作った譜面のリストが出来ましたので 公開しておきますね

スタンダード曲リスト.pdf

ジャズ曲リスト.pdf

その他曲リスト.pdf

案内.pdf


楽譜の見本は 下記をクリックして見て下さい

daybyday-F.pdf

blueminor-Fm.pdf


もう 土下座しなくちゃならないほど 見難いリストですけど 我慢して調べて下さい
もしかしたら 探していた曲が見つかるかも知れません

この楽譜 と言うより 譜面は ギターの初心者の方や中級者の方々だけではなく ボーカリストの方々のほうが 使いでが有るかも知れませんね

曲はファイルに入っていますから 要望があれば 転調も簡単に出来ます
ご自分のやりたい調 歌いたい調に変更して PDFファイルで提供しますから 保存しておけば いつでも印刷できます

曲名が判らない場合や 僕のリストに無い曲でも ご相談に応じますよ
出来れば音源を送って戴ければ それを譜面に起こしたりとか 色んなことをご相談下さい 但しこの場合は費用と時間はそれなりにって言うことになりますが・・・

質問なんかも じゃんじゃんメール下さい

メールアドレスは 「案内」に記載しています
お気軽に問い合わせ下さい



人気ブログランキング参加しました。
↓ ↓ ↓ ↓

banner2.gif

posted by リッツ at 17:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | 譜面は要らんかね?

その他のジャンルの曲目リスト

その他のジャンルの曲目リスト

スタンダードやジャズ以外の曲も沢山楽譜があるから紹介しておきますね

ジャンルの分類は曖昧ですけど

・ポップス
・オールディーズ
・ラテン
・ゴスペル
・カントリー
・シネマ
・クリスマスソング
・ボサノバ

に分類しています

各々は少しづつしかないけど 探してた譜面が手にはいるかも知れません

問い合わせのメールアドレスは文末に記載していますので お気軽に連絡下さいね

No. 曲名 index
539 ben   pops
540 beyond the reef   pops
541 blue   pops
542 can't buy me love   pops
543 close to you   pops
544 comr on my house   pops
545 desperado   pops
546 do it make my brown eyes blue   pops
611 el condor pasa   pops
547 elliy my love   pops



続きを読む
posted by リッツ at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 譜面は要らんかね?

ジャズの曲目リスト

ジャズの曲目リスト

スタンダードと一部重複するかもしれませんが
ジャズの曲目リストです

楽譜が欲しい人は気軽にご連絡下さい ご相談に応じます

連絡用のメールアドレスは 文末に記載しています

No. 曲名 index
43 42nd street   (jazz)
116 502 blues   (jazz)
117 adam's aplle   (jazz)
44 afro blue   (jazz)
11 all of me   (jazz)
12 all the way   (jazz)
9 almost like being love   (jazz)
132 anthropology   (jazz)
45 ask me now   (jazz)
133 au privave   (jazz)
107 back hand   (jazz)


続きを読む
posted by リッツ at 15:58 | Comment(3) | TrackBack(0) | 譜面は要らんかね?

スタンダード曲目リスト

スタンダード曲のリスト

旧い曲が多いけど アルファベット順に並んでいるはずだから 見て下さい
欲しい曲があったら メール戴ければご相談に応じますよ

メールアドレスは文末に記載していますので 気楽にご連絡下さい

No. 曲名 index artist

163 16 tons   (standerd jazz)
164 a time for love   (standerd jazz)
165 after 9   (standerd jazz)
166 after you've gone   (standerd jazz)
167 again   (standerd jazz)
168 ain't misbeheaven   (standerd jazz)
169 all of me   (standerd jazz)
170 all of you   (standerd jazz)
171 all the things you are   (standerd jazz)
続きを見る
posted by リッツ at 15:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 譜面は要らんかね?

2007年03月19日

パット・マルティーノのサニー

ジャズギタリストには大変人気が高い パット・マルティーノのアドリブのほんの一部を
PDFにしてみたので 興味がある方はご覧下さい

サニー パットマルティーノ .pdf

見るだけなら クリック
保存するなら 右クリックですよ
保存するほどのものじゃありませんけどね

30年ほど以前にコピーして ほとんど忘れてしまったから ワンコーラスだけ書いてみた 輪郭だけは読み取れると思う
コピーしても僕には弾けないし 今更コピーしなおそうとも思わないから 音や譜割りは随分違っているかも知れないけど 今からサニーのソロをコピーしてみようと思われる方には参考になるかも知れない

基本的には

Amの部分は Am(ドリアでもOK)
C7の部分は Gm(ここはドリア)
Fの部分は  Dm(ここもドリア ナチュラルマイナーもOK)
E7の部分は Fm(ここはメロディックマイナー)
Fmの部分も Fm(ここもドリア)
Bmの部分は Bm(実際はAのドリアでD7風に弾いてる?)

ざっとだけど こんなスケールになってる
これがいわゆるマイナーコンバージョンと言うものかな?
続けて取ろうと思う人は それを参考にしたら 少しはコピーしやすいかな

言っておくけど これを弾いたって練習にはなりません

実際の音源を持ってる人は それを聴きながら 僕の譜面の間違いを訂正しながら ニュアンスやリズムを マルティーノとそっくりに弾く練習をすれば そりゃあ練習になるでしょう

僕は彼のニュアンスやらなんやら 全部身体に入ってるけど
それでも弾けましぇん
練習量が足りなかったのと もともと速く動く筋肉を持ってなかったことと 両方の理由だと思いますけどね

ここに来てる人で 上級者の人でも弾けない人が多いと思うけど 初心者の人でも 弾ける人が居る筈だ
これを 向き不向きと言う

興味がある人は 頑張ってみてください ファイトーッ!!!


人気ブログランキング参加しました。
↓ ↓ ↓ ↓

banner2.gif


楽譜欲しい人 居る? 要る?

僕は楽譜は大量に持ってる

ロック系の人はそんなこと無いだろうけど ジャズ系の人は譜面を使う人が多いですね

僕はコピー推奨派だけど 流石に曲のコードとかは 市販の楽譜を参考にするよ
そして 市販のコードは時々違ってる(自分の好みに合わない)から 自分でチョコチョコと書き直して それを一緒にやるメンバーに配ってやってもらってた

だけど 最近はそれも面倒になって メンバーは本を見ながら 僕はメモリーでってパターンが多くなって 折角の譜面はPCに眠ってます


僕のブログを訪問してくれた方で 譜面が欲しい人が居るなら コメントに残してくれたら PDFでお分け出来るんじゃないかなと思います

ジャズのスタンダードを中心に200曲くらいは 楽譜作成ソフトで作ったやつがあるから 本を持ってない人には役にたつかも知れないね

一般的な曲ばかりだから 参考になるのかどうかは分からないけど 時間がある時に曲のリストをアップしようと思ってるから それを参考にして貰うと良いかな

楽譜の本は必要の無い曲も沢山のってるのが嫌で 僕は使わない
重たいし

一方 自分が手で書いた譜面は読みづらくて 管理も大変
だけど PCに入れた奴は ほぼ永遠に失くならないことと 見た目が綺麗だからいいなと思う

今日は音楽と関係ない話になってしまった



人気ブログランキング参加しました。
↓ ↓ ↓ ↓

banner2.gif

posted by リッツ at 10:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 譜面は要らんかね?

2007年03月05日

中級者よ リズムは大丈夫か?@

ギターの中級者が中級者である所以は そのリズムに負うことが多い って判る?

ギターの中級者の定義も曖昧なままだけど 僕なりに思うのは

ギターを或る程度操る技術を習得し 音楽の知識もそれなりに保有し だけども コンスタントにステージには立てない 立ったとしてもウケない バンドからのお声が掛からない

そんな不遇な状況にある人は 中級者の典型だとお呼びしても あながちピンと外れじゃないと思う

そして そんなギター中級者の特徴の一つに リズムの悪さが上げられる

また始まった 訳の判らないリズムの話だ
音楽の中で 最も判り難い 理解し難いのが リズムだ
何度も書いても書きつくせない難しさをもってうのがリズムだ
書けば書くほどドツボに嵌ってしまうのがリズムだ

僕も過去に 色んな人がリズムについて書いているのを目にしたけど 結局何も判らなかった
書いてる人自体 本当にリズムのことが判ってるのかな?と思ったこともしばしばだし 書いてる端から理論が破綻していく内容も目にした

そこで僕も 先人を見習ってリズムについて書いて 見事に論理を破綻させて 最後には壮絶に自爆するサマを ここで皆さんにお見せしようと言う訳だ


それじゃあ 始めるよ


いきなり宿題から入ろう

例えば 「時報」

電話で聞く親切な奴じゃ無い

テレビやラジオで聞く時報だ

「それでは正午をお知らせします・・・
 プッ  プッ  プッ  ツー〜−〜−〜− おしまい」

これが今日ここで取り上げる「時報」


対するは メトロノーム
デジタルでもアナログでも構うもんか
要は チ○バひかない 割合コンスタントに鳴ってくれる奴だ

「チ〜ン カッ  カッ  カッ  チ〜ン カッ  カッ  カッ  チ〜ン カッ  カッ  カッ  チ〜ン カッ  カッ  カッ  チ〜ン カッ  カッ  カッ  チ〜ン カッ  カッ  カッ  チ〜ン カッ  カッ  カッ  チ〜ン カッ  カッ  カッ  チ〜ン カッ  カッ  カッ  チ〜ン カッ  カッ  カッ  チ〜ン カッ  カッ  カッ  チ〜ン カッ  カッ  カッ  チ〜ン カッ  カッ  カッ  」

判ったから もう止めてくれ・・・


で? 時報にリズムが有るや否や?
メトロノームにリズムが有るや否や?

これが今日の宿題だ

答えは○×じゃ無い 理由が必要だ


次回はこの件について書くことにするが 僕が正解を知ってる訳じゃない
今から僕なりに この答えを考えて 答えが見つかれば次回にそれを披露するし 見つからなければ・・・・

このまま バックレルだけだ


僕を助けてあげようと思う殊勝な人が居たら
コメント欄に 答えを書いてくれ

良い答えなら 「 正解 オメデトウ 僕の意見と同じだ 」とコメントを返すし
変な答えなら 「フン!」 と心の中で思って コメント欄には「なるほど 素晴らしい意見ですね 僕とは少し考えが違いますが」とコメントを返すよ


この件 自分なりに考えてみるのも 楽しいものなんだけど
楽しくない?

そうかな〜 僕は楽しいけどね 


人気ブログランキング参加しました。
↓ ↓ ↓ ↓

banner2.gif

posted by リッツ at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | エレキギター中級編

2007年03月02日

ギターの速弾きを考える その2

前回に続いて速弾きについて書こう

僕はギターを始めて25年間「速く弾く」ことが出来ない自分にもどかしさを感じながらギターを弾いていた
20歳くらいから3年間 プロで演ってた頃は 毎日ギターを弾いてるわけだからそれなりに指は動く
聴いてる人達の中で素人の方々は「何であんなに早く弾けるんですか?」と尋ねてくる程度は弾けてた
だけど 自分自身では決して速いと思わなかったし それが証拠にギタリスト仲間内では 僕は テクニック派ではなく フレーズ派だと認識されていた

例えば30年前にコピーした誰かのギターソロ
今もはっきり覚えてるし直ぐにでも譜面に起こせるほど頭に入ってる
だけど 未だに弾けない
物理的に指が追いつかないことが一番の原因だ

僕はそんな 決して自分に弾けないフレーズを追いかけて 貴重な25年間を無駄にした


ある時 僕は理想のギタリストに出会った
彼の演奏は 信じられないテクニックに裏打ちされたインクレディブルなものだった
「何て派手な 何てゴージャスな 何て余裕のある」
居合わせたギタリスト連中は ほとんどそう思った

だけど一般の人の評価は全然違ってた
「地味だけど 味があって」と

僕達ギタリストは 彼が余裕で歌いまわすフレーズの端々に チラリと見せる素早いパッセージに 彼の信じられないほどのテクニックを垣間見 それを派手だと感じたんだが
一般の人はそんなこと聴いちゃいない 全体的に落ち着いた余裕のある雰囲気に 地味だけど味が・・・ って表現を使った

僕はじっくりと時間を掛けて 彼と仲良くなった
そして 頃合を見計らってついに尋ねた

「ギターを速く弾くコツって有りますか?」

永年の僕の懸案事項だから 満を持して切り出したよ


「速く弾けるかどうかは 生まれつきですよ」

彼はアッサリと答えてくれた


そうか やっぱりね そうじゃ無いかとは薄々感じてたんだけど・・・

彼が言うには

・中学生の頃にギターを始めて以来 指が動かないということで不自由を感じたことが無い
・ギターを始めて1年くらいした時点で 自分には速度的に弾けないフレーズは無いと気付いた
・速く弾けること自体はギタリストにとって小さな要素でしかない
・速く弾くよりも ゆっくりと弾くほうがはるかに難しい

そんなことを言いながら 僕を慰めてくれた

どう解釈すれば良いのか 正直迷ったよ
凄く良いことを教えて貰ったと言う事は 即座に理解できた
だけど 僕には一生 スムーズにフレージングを操って観衆を魅了するようなプレイは出来ない と言うことを自分に納得させるのには 少しの時間を要した

結局 25年間 自分なりに努力し それなりに成果を出して来たつもりだけど 未だに速弾きが出来ないのは 今までの練習方法やアプローチの仕方に問題が有ったのではなく 生まれつき速弾きが出来ないタイプだったんだ と考えれば 大方の謎は解ける

例えば僕は足が遅い 典型的鈍足だ
それでも 殆どのスポーツ(主に球技だが)では結果を出して来た
体育は常に最高の評価だった だけど徒競走だけはいつもビリ
スプリンター系の筋肉を持たない僕は かけっこだけはどうしても速く走れなかった
それでも 多少の技術を要する 走り幅跳びや 走り高跳びでは 校内でも上のほうの記録を出し続けた

何だ 僕のギターと まるで一緒じゃないか


これからギター上達を目指す人達には 夢の無い話だとは思うが 今既に 速く弾くことにストレスを感じないと言う人達は幸せだと思う
インギーを目指すも良し ベンソンを目指すも良し
あるいはその速弾きのスキルを上手に活かして より説得力のあるフレージングで大向こうを唸らせるようなギタリストを目指しても良い

そしてその他多くの 速弾きが出来ないギタリスト達も
出来るだけ早い時期に 速弾きへの未練を断ち切って 自分なりに人にインタレストを与えられるスタイルを作り上げる方向に向かうことをお薦めする


最後に いつもの通り念をおしておこう

速弾きを諦めるとは言っても 自分の限界を超える速弾きを諦めるのであって 自分のマックスの速弾きを目指し マックスを見極め それを維持する努力を怠ってはいけないことは 言うまでもない
ついでにそれが 困難な道であることも 言うまでもない



人気ブログランキング参加しました。
↓ ↓ ↓ ↓

banner2.gif

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。